FC2ブログ

かいのこんな考え方もありだろうか

かいがアニメ・マンガについて考えるブログ。最近はボカロ・東方が中心

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

キャラ談RPG! 第1?1話

キョン「なあ、かい・・・。この状況は一体なんなんだ?」

「何って・・・俺達は森の中にいるのだが・・・」

キョン「んなことは見ればわかる。そういう事じゃなくて、なぜ俺達が森の中にいるのか
     聞いているんだが・・・」

「んなもん、こっちが聞きたいわ!キャラ談部屋の扉を開けたら急にこういう状況に
 なったんだ!」

そう・・・現在、かいとキョンは何故か森の中にいるのだ。最近、また新しくキャラ談の
メンバーが入ってきたので今日はその親睦会を開こうと新メンバーを含めてたキャラ談
メンバーをいつものキャラ談部屋に集合させてたのだが・・・この2人が部屋に入った
とたんこのような状況になったのだ・・・。

「おまけに入ってきた扉は消えてしまうし・・・何がなんだがわかんねえよ・・・」

キャラ談部屋と廊下に繋ぐはずの扉も忽然と無くなってしまい、もはや周りには木ぐらい
しかない。

キョン「そうだな・・・。まあ、俺はこの状況には慣れているのだが・・・」

「確かに・・・。お前はお前んとこの団長さんが不可思議を起こしているからな・・・」

キョン「ん?ってことは、今の状況もあいつが・・・」

キョンが何か言いかけた途端に草むらから物音が。

  ガサガサッ!

キョン「ん?何だ?」

  ピギャー!

キョン「・・・何だが見たことの無い生物が出てきたんだが・・・あれは、スライムか?」

「某有名ゲームのスライムと比べれば見た目が違うが・・・多分そうだな」

  ピギャー!

かい「!?くるぞ!!」

 スライムが現れた!
 スライムが現れた!

突然、襲い掛かってきたスライムと当時にメッセージウィンドウも現れた。

キョン「お、襲い掛かってきたぞ!」

「襲い掛かってきたならおそらく敵だっ!とにかく倒すぞ!何故か知らんが剣も持っている
 からこれで戦うぞ!」

キョン「了解っ!」

  コマンド かい→攻撃→スライムA
       キョン→攻撃→スライムA

  かいの攻撃!
  スライムAに16のダメージ!
  
  キョンの攻撃!
  スライムに15のダメージ!
  スライムAを倒した!

スライムを1体を倒すと、スライムは消えてしまった。

キョン「よし!1体倒したぞ!」

「まだ1体いるぞ!この勢いで倒すぞ!」

  スライムBの攻撃!
  キョンに5のダメージ!

  コマンド かい→攻撃→スライムB
       キョン→攻撃→スライムB

  かいの攻撃!
  クリティカルヒット!
  スライムBに31のダメージ!
  スライムBを倒した!

  かい達の勝利!
  4の経験値を手に入れた!
  10G手に入れてた!

2人が敵を倒した途端、再びメッセージウィンドウが現れる。

キョン「な、なんとか倒せたな・・・」

「本当だな・・・。ていうか、戦闘リザルトまで丁寧に出ているよ・・・」

キョン「・・・これでこの世界が何なのかわかったな・・・」

「ああ・・・さっきまでの事を総合すると1つの結論が出せるな」

かいは、ハッキリした声で宣言した。

「ここは・・・まさしく、RPGゲームの世界だっ!!」

つづくっ!
スポンサーサイト

キャラ談RPG! | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<キャラ談RPG! 第1?2話 | ホーム | 新企画! VOCALOID王決定戦 2つ当てるまで終われま10!>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。